スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は1日『かもめ食堂』に浸ってました。
1度見たんだけど、中途半端にしか見てなくて、もう1度ちゃんと見たくなりました。
これも、みいさんと、先輩の影響かな?(´ー`*)


で、先輩がDVDをちょうど貸してくれたのです。
みいさんのブログを見ていて、もう一度観たいなぁと思っていたので、本当にグッドタイミング。

で。影響を受けた私。
シナモンロールを作ってみました。
あのシナモンロールとは全く違うけど、粉と水分の配分はだいたい同じ。
私がレーズン大好きなので、レシピにはなかったレーズンをプラス。
成形も2種類作ってみました。『かもめ食堂』みたいに成形したのはご覧のとおり失敗(>ω<)ゞ
でもでも、生地は今までにないほどふわふわで美味しい生地でした。


今まで作ってきたパンと手順が全く違ったので、途中不安にもなったけれどなんとか成功。
アイシング付きバージョンも作ってみればよかったかな。


『かもめ食堂』いろんな意味で本当によかったです(´ー`*)
京都から地元に帰ってきてちょうど2年。
『かもめ』を観て、この2年間、時間が流れるままに自分も流されていて、
“自分自身”を失っていたことに気付かされました。
それどころか、自分の好きなコトや時間さえも失っていたのかも。
この映画には、大好きなモノはもちろん、素敵な言葉や時の流れ、人生がたっぷり詰まっていて。
なんだか“自分自身”を思い出させてくれたような気がします。
京都にいる時は、とことん好きなモノを追及していて。
ちょっとぐらい無理してでも自分を高めたいって気持ちが常にあったように思います。
でもいつかそんな気持ちはどこかへいってしまい、現状に甘えているだけの自分がいて。
それに加えて、自分を振り返る暇もなく、そういう自分にも気づきませんでした。
でも、やっとあの時の自分を思い出しました。
京都にいる頃は本当に毎日が充実していて。
些細な出来事でも楽しいって思える自分がいました。
だから。
あの時の自分に戻ろうって。
過去に戻ることはプラスではないかもしれないけど、
これからの人生を楽しく生きるために、何かヒントが隠れているかもしれないから。
でも明らかにあの時と違うのは、かなりプラス思考になれたってこと。
相当マイナス思考だったからね(苦笑)

『かもめ食堂』のゆったりとした時間の流れ。
スタッフが食事をとる際、撮影場所で食べるのではなく、景色の綺麗なところにわざわざ移動して食べるというフィンランド人のこだわり。(DVD2に収録)
便利さよりも自然を愛する精神。
本当に本当に素敵。
今日は1日まったりと過ごしてました。
久しぶりに大好きな時間を過ごした気がするな(´ー`*)
こういう時間が好きだったんだ。
そうそう。
なんだか気分爽快(笑)
こんなにプラス思考になれた自分にもちょっとびっくりだけどね(´∀`)

あと、あーいうシンプルだけど美味しいご飯が作れる人って素敵だなぁって思って。
美味しいご飯があれば、みんな笑顔になるし、幸せな気持ちにもなるし。
私も美味しいご飯が作れるヒトになろうって思ったのでした(●´∀`●)/
About me

MIU*

Author:MIU*
※写真無断転載禁止
リンクは一言お願いします(◕‿◕✿)

instgram flickr


▼HomePage

  
▼GuestBook



▼Magazine


VisitorsNow
Instagram : miu_photo
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from MIU**. Make your own badge here.
New Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。